留守がちのご家庭におすすめの宅配ボックス

堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
池田 義夫

  • 01月
  • 26日

留守がちのご家庭におすすめの宅配ボックス|エクステリアの桑和

2016年 01月 26日

  • 営業・現場管理 | 池田 義夫
  • お仕事の話

本日ブログ担当の池田です。

今日も、かなり寒く冬本番になってきました。大阪南部は昨晩から雪が少し積もり、朝は交通渋滞していたみたいです。

さて、今回紹介したいのは宅配ボックスです。

 

宅配ボックスのご紹介

留守でも在宅でも荷物を受け取れる宅配ボックス。

サイズもスリムタイプ、ミドルタイプ、ハーフタイプと選ぶ事ができます。

パナソニック製のコンボなら、インターネットショッピングなどによって増加傾向の小型のお届け物の受け取りにピッタリです。

外出時も、在宅時も我々に代わって受け取れるから、暮らしにゆとりが生まれます。

宅配ボックスは基本的にどの宅配業者でも使用できます。

宅配ボックスの扉は解鍵された状態となっていますので、どの宅配業者でも使用になれます。

但し、荷物の受け取りは、宅配ボックス一台につき一個となります。一度荷物を取り出さない限り、次の配達物を受け取りはできません。

荷物預かりから受け取りまでの手順ですが、業者さんに解る様に操作手順を扉の内側に記載しています。

宅配業者さんのヒヤリングでは、簡単な操作手順なので特に指導の必要はないという意見を頂いているという事です。

サイズもパナソニック製は3タイプありますので、設置場所等で検討して頂く事ができます。

但し、宅配ボックスでは受け取り出来ない商品もありますので注意しましょう。

宅配ボックスが受け取り出来ない荷物は、生鮮食品など温度管理が必要な荷物、例えばクール便。現金。貴重品。書留類。生き物などは受け取り出来ません。

受領印も自動で捺印出来る様にセットする事が出来ます。

留守がちのご家庭にはオススメの商品になります。

The following two tabs change content below.
池田 義夫

池田 義夫

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
お客様との打ち合わせから完成まで、全ての工程で満足して頂けるように、スタッフ一同日々努力を惜しまない会社です。 特に現場の職方さんたちは良いものを作ろうと腕に磨きをかけております。
池田 義夫

最新記事 by 池田 義夫 (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事