堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
角井 浄

  • 05月
  • 13日

剪定時期|エクステリアの桑和

2016年 05月 13日

  • 営業・現場管理 | 角井 浄
  • お仕事の話
img_5478-1.jpg

本日担当の角井です

最近雨が多いですが晴れの日は

暑くなって気温も上がって夏日とか言ってます。

身体が気温の変化に追い付けないので

体調崩しやすいので

大変です。

クールビズで涼しく過ごしたいですね。
お庭の植木も害虫が発生する時期ですね

植木も剪定して虫の居心地を悪く風通し

を考えて手入れしたいですね。
今回は剪定するとこんな感じです


昔に良く流行りコニファーガーデンで使う

ブルーヘブンです成長がややゆっくり気味なので好まれました。

が、ここまで横に広がっててはオバケですね

はいスッキリしましたね。
次にシラカシの生垣、

良く境界線など隣地より目隠しなどで

使われてます

ほっておくと凄い伸びますので

一年に一回は最低限切りたいです。


切るとこんな感じでスッキリですね


800ぐらい高さ落としで揃ええてます

キレイになりました。

間もスカして虫が付きにくいようになってます。
次にハナミズキですが落葉樹なので

花が咲き終わりたてなので

この時期あまり切りたく無いのですが

あまりにも団子状態でしたので

少しスッキリと…。

この状況だと毛虫が付きそうなので

こんな感じでハナミズキとヒイラギナンテンを切りました。

ハサミを入れる前は

ヒイラギナンテンが下にあるのが分からないぐらいですね。

コレで虫も付きにくいようです。
最後に消毒をして手入れ完成です。
植木の手入れぐらい自分でも出来ると

お考えでしょうが、

やはり植木の職人は違います、

植木の表情も変わります。

やはり本職にお任せ下さい。少々お値段は掛かりますが、

生き物を扱うので大事にして下さい。

ご依頼下さい。

お庭の植木を大事にして下さいませ。
お待ちしております。

The following two tabs change content below.
角井 浄

角井 浄

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
幼い頃から絵を描くのが好きだった僕は、設計デザインに興味が有り、自分の考えた物を形に残したい想いで日々頑張っております。 色々な作品をお客様と一緒につくりあげていきたいと思います。
角井 浄

最新記事 by 角井 浄 (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事