ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
藤井智哉

  • 02月
  • 20日

仕上がりについて|エクステリアの桑和

2018年 02月 20日

  • 営業・現場管理 | 藤井智哉
  • お役立ち
A57ED139-518E-44E1-A65D-6B8F746A0A6B

本日のブログ担当の藤井です。

8CCCA7CA-ABFE-4964-8107-4DE7EDC516F3

今回は外構の仕上げについてお話しさせて頂こうと思います。

外構では土間をコンクリートで仕上げたり洗い出しで仕上げたりと色々な仕上げ方があります。

6816C2E8-4131-4BE7-B9D6-AAD52D6D7C06

こちらの写真は洗い出し仕上げになります。

洗い出し仕上げといっても砂利石の大きさや色などの組み合わせ次第で大分と雰囲気が変わります。

上の写真は明るい感じの色合いですが他にも黒っぽい感じの色合いのものなどがあります。

こちらの洗い出し仕上げですがやはり車などが出入りしたりする所等に施行すると石が取れてきたりするのでガレージ等に施行するのは避けた方が良いかと思います。

64B01FA0-777A-4B71-9490-0AFB5CC1076E

こちらの写真は乱形石敷きの写真です。

周りに植栽をしているので石と石との間にコケや土を入れて和風な感じの仕上がりになっています。

BE75556B-0787-4520-AD78-3C9DA414A62A

 

こちらの写真も乱形石敷きになります。

石と石との間にをモルタルを詰めて少し洋風な感じの仕上がりになっています。

同じ乱形敷きの仕上げですが使う石の色合いや細かな仕上げ、周りとのあわせ方によって大分と雰囲気が変わります。

こちらの乱形石敷きですが敷き方によってはヒールをこく履いている方などは目地の部分につまずいたりと歩きにくかったりするので施行する際はよく考えて施行した方がいいと思います。

 

この様に今回お話しさせて頂いた様に同じ様な商品でも色合いや仕上げ方によっては大分と見え方が変わってきます。

外構をされる際は洋風な感じにしたいのか、和風な感じにしたいのか、ざっくりとしたイメージでも構わないので言って頂けると納得のいく提案をしやすくなると思いますので外構をやられる際は是非お願いします。

The following two tabs change content below.
藤井智哉

藤井智哉

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
桑和に入社してから初めて体験する事ばかりです。 まだまだ知らない事が多いので、経験豊富な先輩方から色々学び、 早く仕事に活かせるように日々頑張っています。
藤井智哉

最新記事 by 藤井智哉 (全て見る)