堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
藤井智哉

  • 03月
  • 17日

仕上がりについて②|エクステリアの桑和

2018年 03月 17日

  • 営業・現場管理 | 藤井智哉
  • お役立ち
C557D7FF-440D-4A15-9ECE-3B7090F69C29

本日のブログ担当の藤井です。 FEF1774B-1877-4898-93DD-6145D2DC8D9D

今回も前回に引き続き現場の最後の仕上がりについて話させて頂こうと思います。 942852D4-99EB-478C-ACB4-525777F28222

こちらの写真は壁の塗装前の写真です。

こちらの壁は壁一面を塗装仕上げで仕上げるのですが等間隔でタイルがアクセントで貼ってあります。 このまま塗装をして仕上げても綺麗なのですがここからまた別の仕上げ方等もできます。

0D07625C-B2F0-4D56-A062-B1CE978DB3736D8D327B-0976-4760-97C4-38E964172336

例えば上の写真のタカショーさんのエバーアートボードを使うと木柄や石柄や和柄等といった色々な仕上がりにできます。

こちらのエバーアートボードは木柄28色、石柄20色、メタルカラー9色、和柄15色、塗り壁8色と全部で80色あるのできっと好みの見た目の仕上がりのパターンがみつかると思います。

こちらのエバーアートボードを使うことによって実際にレンガタイルを貼るより手間が少なく済んだりします。

6D37027C-084E-4D9E-9F59-6B6BBCE00453

こちらの写真はスリット部分にタマリュウを植える前の写真です。

ガレージ等のスリットによくタマリュウを植えているか砕石を入れていると思いますがこの部分も少し見た目を変えることが可能です。

7C36EFE7-2B25-47D3-82A4-EF0DD049E4A4AB8B9DB5-8D31-4737-9D8E-DD4EC97B4BE1

普段は上の1枚目の写真の様な砕石を入れていると思いますが2枚目の写真の様な化粧砂利を入れる事によって見た目が大分と変わります。

140CE5E8-FF9F-4C7C-A6C6-823EFDB16F4B

 

 

この様に話させて頂いた通りに色々な場所に色々な仕上げ方があるので是非この部分もこうしたい等言って頂けると納得のいく素敵な外構が出来ると思います。

 

The following two tabs change content below.
藤井智哉

藤井智哉

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
桑和に入社してから初めて体験する事ばかりです。 まだまだ知らない事が多いので、経験豊富な先輩方から色々学び、 早く仕事に活かせるように日々頑張っています。
藤井智哉

最新記事 by 藤井智哉 (全て見る)