堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
角井 浄

  • 04月
  • 21日

見切り材でスッキリ|エクステリアの桑和

2018年 04月 21日

  • 営業・現場管理 | 角井 浄
  • お仕事の話
DSCN1763

本日担当の角井です。

 

img_3236-8.jpg

 

四月も後半ですね

暖かい春の風?よりかは暑いです。

気温上昇中。このままでは夏は どんだけ~ です

 

先日の大感謝祭イベントも雨の中ですが足をはこんで頂いたお客様

ありがとうございました

次回の開催も楽しみにしたいて下さい。

 

さて今回は春のなるとお花たちあちらこちらで咲きはじめてます。

お庭に植木がほしいな~と思う時期ですね

 

お問い合わせが多いです。

そこでお庭を荒れることなく永く使っていただける様に

砂利と植栽帯の間に見切り(エッヂング)材を入れた現場です。

DSCN1699

砂利のところに板石を敷きました。

お庭ですのでデザインしてます。

 

 

DSCN1751

見切り材のラインを決めてコレもデザイン的に

 

庭木の土も土留めになるように

DSCN1753

しっかりと杭でも止めて行きます。

 

 

 

DSCN1755

 

ズレないように土で締固めます。

 

DSCN1756

綺麗に整地したら防草シートで

雑草対策ですね

 

DSCN1758

 

砂利を敷いたら完成です。

DSCN1760

 

DSCN1763

 

どうでしょう?

 

植栽帯と砂利との境目がしっかりと出来てます。

見切り材(エッヂング)も目立たないのでお庭に溶け込んでます。

花壇でレンガやブロックなどで作る場合もありますが

今回のように花壇では無く全体のイメージでほんの少しで見切りたい場合には

適しております。

 

雑草やお庭をすっきりさせたい方などおられましたら是非ご検討ください

ご相談に乗りますので宜しくお願い致します。

 

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

The following two tabs change content below.
角井 浄

角井 浄

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
幼い頃から絵を描くのが好きだった僕は、設計デザインに興味が有り、自分の考えた物を形に残したい想いで日々頑張っております。 色々な作品をお客様と一緒につくりあげていきたいと思います。
角井 浄

最新記事 by 角井 浄 (全て見る)

同じカテゴリの実績