堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
角井 浄

  • 05月
  • 19日

アートボードでお庭空間|エクステリアの桑和

2018年 05月 19日

  • 営業・現場管理 | 角井 浄
  • お仕事の話
DSCN2135

本日担当の角井です。

 

img_3236-8.jpg

5月に入りあっと言う間に後半、もうすぐ梅雨入りもしそうです。

私たちの仕事は梅雨時期はとても大変です。

工事期間にも左右されて思うように進めれない場合が有ります。

 

 

そこで、、、

今回は多少の雨でも工事ができる優れモノを

ご紹介したいと思います。

「 パネルフェンス 」

お家でリビングなどプライベートを確保するのに

ブロックなどでセメントを使う工事では雨や悪天候などで

工事期間が変わってしまいます。

そんな時はセメントを使わないフェンスを使う事がお勧めです。

しかし味気ないフェンスだとせっかくのお庭も台無しですよね。

 

そんな場合は明るく雰囲気のある物に効果的なパネルフェンスはどうでしょうか?

 

DSCN2135

タカショーさんの商品でエバーアートボードと言います。

色はなんと80種類もあり、さまざまテクスチャーがあります。

使い方によっては工夫次第でフェンス以外にも使えます。

 

DSCN1190

タカショーさんのショウルームにも見ることがで来ます。

 

DSCN1189

 

石目や塗装のイメージ

どうでしょうか?

今回は トラバーチン を使いました。

 

 

お家の見る角度により見え方に違いが有ります。

DSCN2133

 

 

DSCN2123

 

なかなかの高級感が出ますよね。

 

DSCN2149

端部の収めもしっかりとパネルを張ると厚みがあるような

しっかりとしたパネルになります。

もしお庭空間にお困りでしたら一度ご相談して下さい。

 

スタッフが良いご提案させて頂きます。

ご連絡お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
角井 浄

角井 浄

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
幼い頃から絵を描くのが好きだった僕は、設計デザインに興味が有り、自分の考えた物を形に残したい想いで日々頑張っております。 色々な作品をお客様と一緒につくりあげていきたいと思います。
角井 浄

最新記事 by 角井 浄 (全て見る)

同じカテゴリの実績