堺市で外構工事なら株式会社桑和

よろしくお願いいたします。

設計・デザイン
ハッシー

  • 06月
  • 21日

犬視点からの庭づくり その2|エクステリアの桑和

2018年 06月 21日

  • 設計・デザイン | ハッシー
onlyone3

おはようごございます。本日ブログ担当のハッシーです。
今週初め、18日朝に大阪府北部を中心に最大震度6弱を記録した大地震が起こりました。
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
IMG_2915

電車からも続々と人々が脱出していました。

弊社がある堺市はライフライン停止などの被害は少なかったのですが、高槻市や茨木市の北部エリアに住む友人から、まだガスが止まっていると聞いています。

日々、当たり前にできていることの有難みを感じますね。

地震大国の日本。本当にいつどこでおきるか分かりません。

備えは出来てますか?!

私は今更ですが非常用持出バッグを作るとこから始めようと思います。

 

前回に引き続いて犬が快適に過ごせる庭ライフについてご紹介します。
庭の外に出てしまわないよう柵犬を庭で飼うためには、犬が駆け回れるような広々したスペースがあることは理想的ですが、必ずしも広い庭がなければいけないというわけではありません。
犬のための庭造りには、次のような設備があると便利です。
リードをつけずに犬を放す場合、たとえ自宅の敷地内であっても、柵やフェンスで囲われている必要があります。
柵やフェンスで、犬が外に出てしまわないようなスペースを作り、外に出るときのためのスロープ、ステップなどの出入り口を用意します。
柵を設けないオープン外構の場合は、庭の中でもリードでつながなければいけません。

リードをつなぐためのポールや、リードが外れたりしないような設置しておくと便利です。
↓ オンリーワン/ドッグパーキング パピーウォール

onlyone4

 

↓ 三協アルミ/ドギーフック

三協ドギーフックIMG_2903

だだ掛けるだけでは外れてしまう恐れが心配な場合は、しっかりガードでき、ワンタッチで解除できます。

今月催されてたエクステリアフェアにも三協アルミさんのブースで丸型タイプも展示されていました。

 

 

 

↓ 美濃クラフト/ドッグステッキ

美濃クラフト美濃クラフト2

わんちゃんの種類によってデザインが変えられます。特注でオリジナルキャラクターの制作もできるのがいいですね。

 

↓ 東洋工業/ドッグフリーポール

TOYO1TOYO2TOYO3

 

↓ オンリーワン/ドッグフリーポール

 

onlyoneプリント

東洋工業さんやオンリーワンさんのドッグポールは、わんちゃんが、くるくる回ってもリードが絡まないような工夫がされててオススメです。
他には屋外用のトイレであったり、体を洗ってあげるためのドッグシャワーがあるといいですね。

 

↓ ニッコーエクステリア/シャワープレイス スクエアタイプ

無題

冬場の冷たい水が気になるようでしたら、冷水と温水、両方出る混合水栓もおススメです。

 

ご興味のある方は、ぜひご連絡ください♪

 

The following two tabs change content below.
ハッシー

ハッシー

設計・デザイン株式会社 桑和
ハッシー

最新記事 by ハッシー (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事