堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
後藤 哲志

  • 06月
  • 23日

ブロック塀診断|エクステリアの桑和

2018年 06月 23日

  • 営業・現場管理 | 後藤 哲志
IMG_5862

こんにちは。本日ブログ担当の後藤(哲)です。

IMG_6829s

今週初めに起こった大阪北部地震。

当社は被害などはなかったのですが

北部の方の現場に行くと被害がすごいとの事です。

今週から雨がおおくなってきました。

これ以上の被害が出ないことをいのります。

 

さて、多くのメディアで取り出されている。

ブロック塀ですがどのようなブロックが危ないのかというと

 

傾き

道路側・家側に傾いている塀。

 

ヒビ

ヒビの入っている塀。

 

IMG_20170708_140839_R

控えブロックのない長い塀。

 

劣化

老朽化している塀。

 

高い

ものすごく高い塀。

 

ご自宅の塀がこのような塀の場合は大変危険です。

当社に在籍しているブロック塀診断士が現場確認・調査させて頂きます。

先日、国土交通省から『建築物の既存塀の安全点検について』という通達の中にブロック塀のチェックシートが添付されていました。

そちらをチェックして頂いてひとつでも該当する場合は迷わずご相談ください。

 

ブロック

http://www.mlit.go.jp/common/001239620.pdf

(国土交通省HPもご参照ください)

 

今日も雨が強くなる予報になっています。

被災地の方はお気を付け下さい。

 

 

 

The following two tabs change content below.
後藤 哲志

後藤 哲志

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
エクステリアの仕事をやり始めて10年近くたちますが世間に流行があるようにエクステリアにも流行があります。 その時代のいい所を吸収し、悪い所は同じ失敗を繰り返さない努力をしている会社だと思います。
後藤 哲志

最新記事 by 後藤 哲志 (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事