ブロックメーカーのエクステリア商品のお話②

堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

  • 04月
  • 18日

ブロックメーカーのエクステリア商品のお話②|エクステリアの桑和

2019年 04月 18日

  • 設計 | 河野 裕治
  • お役立ち

こんにちは。本日ブログ担当の河野です。

IMG_7004

 

4月も半ばを過ぎ、平成もあと僅かとなりました。

先日、4月14日の日曜日は弊社の春のイベントを実施いたしました。悪天候にも関わらず、たくさんのご来場ありがとうございました。

次回は夏を予定しております。

今日のお話は前回の続きで、ブロックメーカーさんのエクステリア商品を紹介したいと思います。

今回はユニソンさんです。

 

①ロワール

こちらのポストは一見すると、ちょっと変わった口金ポストに過ぎませんが、裏から見るとその違いがわかります。

大抵のポストは蓋を下から上にあげて取り出すものが多いのですが、こちらは引き出すタイプになっております。

どういうときに活躍するかと言うと、道路から見るとポストの位置は高いのですが、裏から見ると低い場合です。

このケース意外と多くて、困ります。

これで容量が大きければいいと言いたいところですが、最近は新聞などを取らない方も多いらしく、それほど容量を必要としないご家庭も増えているようです。

 

②ケイト

最近、宅配ボックスはあらゆるメーカーが力を入れて開発しております。ユニソンさんもそこに遅れを取らずです。

ポストの有り無しのタイプを選べる他、サインシールも付属しております。

オプションとして、夏でも宅配ボックス内の温度を常温に保つ、「断熱ボックス」も用意されております。

 

③ファミアージュ フォンテⅡ

東洋工業さんのコーナーでは裏面に収納がある機能門柱を紹介させていただきましたが、こちらは蛇口を取付できるようになっております。

敷地は限られているので、こんなふうに機能を共有させて、有効利用をさせるといいですね。

では、今回はこの辺で。

The following two tabs change content below.
河野 裕治

河野 裕治

プランナー(設計)株式会社 桑和
どうすれば100%を、101%にできるかを考える会社です。 例えば、美観、強度、施工性など、お客様だけでなく、私たち自身も満足し、納得できるものを作り上げるよう、日々努力しています。

オススメ記事

最近投稿された記事