今年も行ってきました。関西エクステリアフェア

堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
大西 効

  • 06月
  • 07日

今年も行ってきました。関西エクステリアフェア|エクステリアの桑和

2019年 06月 07日

  • 営業・現場管理 | 大西 効
  • お仕事の話

今回担当の大西です。

今年もこの季節がやってきました!関西エクステリアフェア。

毎年この時期に 南港のインテックス大阪で開催されますエクステリアメーカーが一堂に集まって新商品の発表や

押しの商品を展示している一大イベントです。

実際の商品を手に取って確認したり、じかに説明してもらったりできる絶好の機会です。

多忙な中でも何とか時間を取ってこのイベントは足を運ぶようにしています。

いつもと変わらぬ風景。今年違うのはもう少し先の6/27~30のG20が控えてることです。

そのせいか会場に行くまでの道すがらかなりの警官たちを見ました。

悪いことしてないのになんか緊張しますね。

 

気を取り直して気になってる商品を紹介します。

まずはLIXILのテラスSC。軒先に屋根をご所望の場合、多いのはテラス屋根の提案なのですがその中でも

ポリカ屋根ではなくアルミで出来ているのが売りの一つ。

ポリカと違って光が抜けないのでほどよく日差しを遮ってくれます。夏の直射も防いでくれます。

あとはネジや樋などが見えないつくりになっているのも良いですね。

下の写真は屋根を上から見ることが出来るようになってます。普段はまじかに見る機会のない部分も

このように見えるのも展示会ならでは。

取付方や構造も説明してくれるので勉強になります。

ダウンライトも仕込んでますが配線が見えないですよね。どこに仕込んでるのかなと思ったら・・・

気づきました?左右のキャップのサイズが違いますよね。この大きな方に線を仕込んでるようです。

あとは柱の中に通してしまえば目につく箇所には線は見えません。スマートです。

ということで通常のテラスより少し値は張りますがおすすめの商品のひとつです。

 

ほかにも何点かありますが、次の機会に紹介したいと思います。

 

The following two tabs change content below.
大西 効

大西 効

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
桑和に入社してエクステリアがまったく分からない状態だった頃から、気が付けば20年が過ぎました。 この仕事は奥が深くどれだけ学んでもまだ底が見えません! まあそこが面白いところだと思います。造園、土木、金物、水道、電気etc・・・ いろいろな職種が関わる楽しいやりがいのある職場です。