透水性の舗装材

堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
角井 浄

  • 07月
  • 08日

透水性の舗装材|エクステリアの桑和

2020年 07月 08日

  • 営業・現場管理 | 角井 浄
  • お仕事の話
  • インターロッキング | ガレージ | 庭洗い出し

こんにちは本日担当の角井です

今年も半年が過ぎコロナウイルスで大変な日常でした。

皆さんはどうお過ごしでしょうか?

学校や経済も回していきながらコロナとも戦って行かなければならないので

頑張りましょう。

 

7月になると梅雨らしい毎日で天気予報も雨マークばかりです。

九州方面も大豪雨被害で大変な状況です。

まだまだ油断ができないと思います、台風の時期も来ます。

日々不安な気持ちのままで過ごして行くのは辛いですね。

何か明るいニュースは無いものかと思っております。

 

さて今回は雨の日が多いので透水性のある舗装材の紹介です。

駐車場で芝生を敷いていた現場ですが、雑草や刈込みなど手間がかかるので

何か良いものはと、、、。

 

 

そこで透水性のある舗装材です。

まず現状の芝生をめくります。

土もスキ取ります。

 

 

表面の水ハケの為に勾配をとるのが一般的ですが。

下地の路盤にコンクリートは敷かず砕石転圧で十分です。

 

これで透水性もできます。

 

砂利を樹脂では固めて仕上がりです。

雨の日は工事が出来ないの欠点なのですが仕上がりは綺麗です。

砂利の色も10種ぐらい有りますのでいろんな色が楽しめます。

是非、勾配が難しいところは透水性舗装材の検討してみてはどうでしょうか。

 

ご相談下さい。

 

 

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

The following two tabs change content below.
角井 浄

角井 浄

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
幼い頃から絵を描くのが好きだった僕は、設計デザインに興味が有り、自分の考えた物を形に残したい想いで日々頑張っております。 色々な作品をお客様と一緒につくりあげていきたいと思います。
角井 浄

最新記事 by 角井 浄 (全て見る)

オススメ記事

最近投稿された記事