ブロック塀について

堺市で外構工事なら株式会社桑和

ここにコメントが入りますここにコメントが入りますここにコメントが入りますここにコメントが入ります

プランナー(営業・現場管理)
前田英理

  • 08月
  • 22日

ブロック塀について|エクステリアの桑和

2020年 08月 22日

  • プランナー(営業・現場管理) | 前田英理

はじめまして

本日のブログ担当、前田と申します

よろしくお願いいたします!

今回、私からはブロック塀について

お話しさせていただければと思います。

現在、大阪府では広域緊急交通路の沿道に

あるブロック塀などの耐震化が進められています。

近頃、経年劣化によって

傾いていたり、ブロックが割れていたりする

ブロック塀などをよく見かけることがあります。

皆様もそういったものを見かけることは

珍しくないのではないでしょうか?

そのようなブロック塀などを放置しておくと

地震が起きた際に倒壊してしまいます。

そうすると避難の妨げになってしまったり

避難していた人がそのブロック塀の下敷きに

なってしまうこともあり得ます。

そのような被害を出さないために

検査を受けてその塀は

安全なのか?撤去する必要があるのか?

などを把握しておくことは

とても大切です。

もし皆様の周りに、そういったものがあれば

是非一度検査を受けていただけたらと思います。

しかし撤去して塀がなくなってしまうと

家の中が丸見えになってしまう

と思われる方もいらっしゃるかと思います。

でもまたブロックを積み直すのは怖いと

なってしまうこともあるかと思います。

そこで活躍するのが目隠しフェンスです

現在様々なメーカーさんから

多種多様な目隠しフェンスが販売されております!

目隠しフェンスの細かな内容については

別に記事がございますのでそちらも

是非みていただければと思います。

本日の内容を見て

少しでもブロック塀などへの

関心を持っていただけると幸いです。

ここまで読んでいただき

ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

前田英理

最新記事 by 前田英理 (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事