堺市で外構工事なら株式会社桑和
  • 05月
  • 08日

外構工事の最後の作業|エクステリアの桑和

2015年 05月 08日

  • | admin
  • お仕事の話
手書き図面 (2)

 

今年もさっそく台風が発生したの事!

しかも6号!!そんなに発生してたんですね。

何も影響ありませんようにと願う

本日ブログ担当のカワハタです。

 

IMG_3734

 

今日は表札についてのお話です。

先日、毎年剪定の依頼頂いているU様から表札が落ちたとの連絡がありました。

 

IMG_8666

 

お家の顔にもなる表札ですのですぐにお伺いしました。

落ちてしまってバラバラになってしまった表札。

新しい物と取り替える事になり、素材やデザインを変えられるかなと思いましたが

U様は同じデザインの表札で良いとの事でした。

表札メーカーの美濃クラフトに問い合わせ、現在では廃番になっている商品でしたが、特注にて対応して頂くことになりました。

その際に、別途掛かりますが裏面にボルトを出してもらうよう指示しました。

 

IMG_8666 - コピー

この様な対策をとり、再発防止に努めます。

依頼した表札は、ただ今制作中で納品まで10日間ぐらい掛かるとの事です。

事務所に届き次第、取り付けに行きたいと思います。

 

先ほども言いましたが、表札は家の顔とも言われています。

表札が未決のまま工事に入ることも多々あります。

ですので、表札取り付け作業が外構工事で一番最後になるこも多いです。

イメージが湧きにくい表札ですが、

今では手軽にシュミレーションができ、より早く理想の表札を見つけだすことが出来ます。

美濃フクラフトではコチラのURLにて表札デザインが簡単に行えます。 ⇒ http://www.minocraft.co.jp/simulator.html

※シュミレーションできない商品もありますので注意してださい。

 

気になる方は是非アクセスしてください!

便利な時代になりましたな~。

 

明日のブログ担当は西條さん ⇒ 

 

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事