ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
角井 浄

  • 04月
  • 14日

芝生保護|エクステリアの桑和

2016年 04月 14日

  • 営業・現場管理 | 角井 浄
img_5314.jpg

本日担当の角井です。
最近雨が多く桜が散ってもう春があっと言う間に過ぎて気温の変化に身体ついていけませんね。

もうすぐ夏が来そうな気温です。

 

夏と言えば照り返しの暑さがたまりません。

最近地球の温暖化が進んで、街中のコンクリートやアスファルトが焼けるように熱くなる

ヒートアイランド現象ってのが有ります。

そこで僕がオススメしたいのは、

緑地に車を停めれる芝生です。

傷みにくい芝生に

普通に芝生のスペースに車を停めると芝生が傷みますが芝生の保護材を使います。

今回はその工事をしました。
一度10年ほど前に工事したのを傷みが酷いのでやり替えました。

先ずは撤去作業です。

重機でめくります。

意外にすっきり取れました。

次に路盤をしっかりと作りバラスを敷いて転圧をかけて車が乗っても大丈夫なぐらいにします。

そして保護材を敷きます。

ひとつひとつ丁寧にジョイントしていきます。

そして上に真砂土を入れます。

この時もしっかりと転圧のためプレートします。

保護材が3センチほど見えるぐらい真砂土を入れて転圧です。

ココでも手は抜きません。

キレイに出来ました。
そして芝生を張ります。

芝生を張る時に保護材にしっかりと馴染み、

くっ付くようローラーもかけます。

こいつが出動しました。

とキレイに貼れました。
今回はリフォームでしたが是非コンクリートやアスファルトにして照り返しで暑いと思う方、

芝生の駐車場はどうでしょうか?
地球温暖化対策に優れ排水効果も有りなんといっても地球に優しいエコです。

エコ対策にも環境に優しいガレージはどうでしょうか?

ご相談お待ちしております。

The following two tabs change content below.
角井 浄

角井 浄

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
幼い頃から絵を描くのが好きだった僕は、設計デザインに興味が有り、自分の考えた物を形に残したい想いで日々頑張っております。 色々な作品をお客様と一緒につくりあげていきたいと思います。
角井 浄

最新記事 by 角井 浄 (全て見る)