堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

  • 08月
  • 17日

自動散水システム|エクステリアの桑和

2016年 08月 17日

  • 設計 | 西條 敏行
自動灌水システム (6)

お盆休みも明けて、昨日より通常業務の開始です。

そして、休み明け二日目のブログは西條が担当します。

saijo

 

毎日、暑い日が続き、日中は表に出るのも億劫です。

こんな暑い時期人間以上にデリケートなのが植物たち。大きい大木などはまだしも

庭木や草花たちには過酷な季節です。

 

そこで、庭の植木や草花の水やりに困ったことはありませんか?

今回、ご紹介するのは、グローベン株式会社の『自動散水システム』です。

ガーデニングは好きだけど、なかなか日々の管理に時間を費やせないのが現状ですよね?

● 旅行に行きたいが植物が心配。

● 忙しくて毎日の水やりが面倒。

● 夏は暑くて・・・虫に刺されるのもイヤ。

自動散水システムを導入すれば、そのお悩みは一気に解決しますよ。

自動灌水システム (12)

自動灌水を導入することによるメリットもたさんあります。

 

自動散水システムを導入するにあたり、規模や用途、予算に合わせて4種類のコントローラーより

選ぶ事ができ重宝します。

 

自動灌水システム (13)

『 100V電源式コントローラー 』

豊富なオプションと機能が充実で多系統制御が可能です。

自動灌水システム (2)

『 水栓(蛇口用)電池式コントローラー 』

電源が不要で取り付けが簡単低コストが魅力です。

自動灌水システム (1)

『 電池式(電磁弁埋設型)コントローラ 』

電源が不要で大流量に対応スプリンクラー等に適しています。

自動灌水システム (3)

『 エコソーラー式(太陽光発電タイプ) 』

電気代が不要でランニングコストに優れています。

自動灌水システム (5)

散水ノズルも豊富にラインナップ。

自動灌水システム (6) 自動灌水システム (7)

散水時にノズルがアップする本格的なスプリンクラータイプから、プランターやハンギングバスケッなど

狭い範囲に水を飛ばさないように散水するドリッパーノズルや、必要な範囲にだけ散水するソーカードリップライン

自動灌水システム (8) 自動灌水システム (9)

チューブ全体より少しづつ点滴のように散水するドリップチューブタイプなど、お庭に合わせて選んで頂けます。

自動灌水システム (10)

夏の暑さ対策、植物へのメンテナンスが画期的に楽になる『 自動灌水システム 』この機会に

検討して見られてはいかがですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
西條 敏行

西條 敏行

プランナー(設計)株式会社 桑和
個性豊かなスタッフと個々のスキルを活かしたワークスタイル。プラン提案から施工まで、それぞれの経験が形になります。 時にはスタッフ全員で物事に取り組みます。常に、前向きにチャレンジする姿勢で、お客様と向き合っています。

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事