ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
後藤 哲志

  • 08月
  • 25日

オーニング|エクステリアの桑和

2016年 08月 25日

  • 営業・現場管理 | 後藤 哲志
  • お仕事の話
img_a110933_01

こんにちは。本日ブログ担当の後藤(哲)です。

IMG_6829s

エコロジーが大切なこれからの暮らしに、効果的に風や光をコントロールするオーニング。夏の直射日光からテラスや室内を守り、また、不意の雨にも雨よけとして役立ちます。テラスや庭先にオーニングを採り入れることで、リビングとひとつながりの心地よいアウトドア空間が生まれます。

LIXILのオーニングは3つの種類に分かれていて生活に合わせたオーニングが選べます。

 

・彩風(あやかぜ)

img_a110933_01

本体ケースをコンパクトにした省スペースタイプ、軒先にメッシュスクリーンをプラスした目隠しタイプなど、機能充実。いずれも外壁工事が不要な独立フレームもご用意しています。また、高窓やFIX窓にも取り付けられるウインドウタイプもあります。

角度を調整し光と風をコントロールできます。

 

・彩樹(アヤジュ)

img_a110933_02

独立タイプで、取り付け場所を選びません。建物に関係なく取り付けできる新発想オーニングです。ふれーむからアームを伸ばしてしっかり日陰をつくるA型、フレームを中心に、家側、庭側、状況に合わせて好きな場所に日陰の空間がつくれるアームのないB型があります。

 

・多目的バー・簡易タープ

img_a110933_04

お手軽に設置できる多目的バー・簡易タープ。すだれやカーテン感覚で簡単に日除けとして使える簡易型のアイテムです。

日差しをコントロールし、冷房費を約1/3に!
エアコンに頼らず心地よい快適空間に

カーテンやブラインドなどと違い、窓の外で日差しをカット。風の通り道を遮らないので、涼風を採り入れやすく、自然で快適なエコライフを楽しむことができます。

夏の暑い日にオーニングを使って日陰を作って涼むのもいいかもしれませんね。

 

 

The following two tabs change content below.
後藤 哲志

後藤 哲志

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
エクステリアの仕事をやり始めて10年近くたちますが世間に流行があるようにエクステリアにも流行があります。 その時代のいい所を吸収し、悪い所は同じ失敗を繰り返さない努力をしている会社だと思います。
後藤 哲志

最新記事 by 後藤 哲志 (全て見る)