堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
後藤 哲志

  • 09月
  • 06日

コア抜き|エクステリアの桑和

2016年 09月 06日

  • 営業・現場管理 | 後藤 哲志
IMG_5137_R

こんにちは。本日ブログ担当の後藤(哲)です。

IMG_6829s

お客様から目隠しをしてほしいとのご要望がありました。

リビングに面した大きな掃出し窓があるのですが、その正面にはH2.0mのRCウォールがあります。

道路からの目線は完全に防げるのですが、道路を挟んでお向かいの空き地だった場所にアパートが建ち

2Fにお住まいの方と目線が合ってしまうので、そのRCウォールを利用して目隠しがほしいとの事でした。

シンプルなオシャレのお家でしたので、お客様のイメージはタカショーさんのビュースルーフェンス。⇒ 

強化ガラスのガーデンフェンスはスッキリとしたデザインなので、RCウォールにもよく似合います。

ガラスもクリアタイプとマットガラス(すりガラス調)が選べますので目隠しにぴったりです。

取り付け方法はベースプレートタイプと埋め込みタイプがあり、埋め込みタイプの場合はコア抜きが必要となります。

 

こんなコア抜きという工具を使えば

DSCN5692

 

12cmのブロックの天端でも

施工状況

穴をあける事が出来ます。

ここに埋め込みタイプの金具を差し込み、フェンス固定する事ができます。

 

 

今回はフェンスを採用しましたが方法は様々で、フェンスを使いたくないと言う方には植栽や塀を提案します。

「目隠し」のご依頼はとても多いです。生活していく上で必要な目隠しをすることでより快適な日々を過ごすことができます。

お悩みの方は是非、お問い合わせください。

The following two tabs change content below.
後藤 哲志

後藤 哲志

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
エクステリアの仕事をやり始めて10年近くたちますが世間に流行があるようにエクステリアにも流行があります。 その時代のいい所を吸収し、悪い所は同じ失敗を繰り返さない努力をしている会社だと思います。
後藤 哲志

最新記事 by 後藤 哲志 (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事