堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
大西 効

  • 09月
  • 10日

塀の塗り替えにプラスα|エクステリアの桑和

2016年 09月 10日

  • 営業・現場管理 | 大西 効
  • お仕事の話
p9050001-s

IMG_3908

本日担当の大西です。

今回は最近依頼の多い既存塀の塗り替えについてです。

塗装をしたときはきれいな塀ですが、時間が経過するとどうしてもくすんできたり、雨や埃で

黒ずみ、雨だれが出来てたり、雨の跳ね返りで泥汚れが出来たりと、いたしかたのないことなのですが

気になってきますよね!

今回もそんな依頼で伺ってまいりました。

p9050017-s

パッと見た感じは汚れは目立ちません。

汚れにくいように笠木も設けてありますが、よく見ると・・・

p9050004-s

ポストの角に小さなひび割れがあります。遠目には目立ちませんが

汚れが付きやすくなり、黒ずんでしまう原因に。

p9050008-s

スクリーンブロックの中も下地が見えます。

p9050007-s

白華現象も!白い筋が気になりますね。

p9050001-s

天端も角が薄くなってきて下地が・・・

p9050021-s

笠木の角の部分もよく見ると、コーキングが切れてます。

ここから雨水が侵入して雨だれの原因になりかねませんね。

 

と、いうことで今回の施工内容は再塗装、笠木のシールし直し!

だけではなく題名通りプラスα!

防汚コートを塗布することに。

今回使用したのはタカショーさんのEウォールコート!

数ある防汚コート系で仕上げが塗装の場合に適しています。

仕上げによってEウォールコートより別のタイプが良い場合ももちろんありますが、

それはまた機会があれば紹介いたします。

p9090033-s

 

養生を施し塗装をしていきます!

p9090003-s

 

p9090001-s

色が違うように感じますが、乾くと分からなくなります。

p9090002-s

別の角度から。

p9090006-s

中も一生懸命塗装してもらいました。

塗装が終わると、24時間以上乾燥させて先ほどのEウォールコートを

塗布し、笠木を復旧、継ぎ目をコーキングしなおして完了となります。

これで雨が降っても汚れにくい塀になりますので末永くきれいな塀で気持ち良く

過ごしていただくことが出来ますね!

塀の塗り替えを検討中の方はプラスαも一緒に検討してみてくださいね!

きっと満足度もプラスαになるはずです!

The following two tabs change content below.
大西 効

大西 効

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
桑和に入社してエクステリアがまったく分からない状態だった頃から、気が付けば20年が過ぎました。 この仕事は奥が深くどれだけ学んでもまだ底が見えません! まあそこが面白いところだと思います。造園、土木、金物、水道、電気etc・・・ いろいろな職種が関わる楽しいやりがいのある職場です。
大西 効

最新記事 by 大西 効 (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事