ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
藤井智哉

  • 11月
  • 01日

タイル張り|エクステリアの桑和

2016年 11月 01日

  • 営業・現場管理 | 藤井智哉
  • お役立ち
img_2168

10月も終わり11月になり朝と夜が本格的に寒いので、最近は少し暑くても暖かい服装をしています。

本日のブログ担当の藤井です。

 

img_0776

今回は色々な場所に張る事が出来るタイルについて紹介させていただきます。

まずはこちら、

img_2102

玄関ポーチに張っている写真になります。

玄関ポーチにも玄関のタイルと同じタイルを使い、目地もあわせて張っています。

そうする事により玄関の中と外で統一感がでます。

ちゃんと水が貯まらないように勾配をとって綺麗に張れているので凄いですね。

次は、こちら、

img_2184

CBブロックの門柱にタイルを張っている写真になります。

こちらは張っている途中の写真ですがポストの部分や、全体のタイルの大きさをランダムで張っているので職人さんが綺麗に切って張ってくれています。

門柱にタイルを張るとやはり目立つ場所なのですごく施工中の家の見た目や雰囲気がガラリと変わります。

img_2150

こちらは少し細めのタイルを貼って仕上げている門柱です。

インターホンや表札の取り付けの際にはタイルを割らないようにつけるのが大変ですが、完成するとすごく綺麗に見えます。

こちらも大きいタイルを張るのと違った良さがありますね。

 

こうして色々な所に少しタイルを貼るだけでも雰囲気や見た目がガラッと変わるのでリフォームの際には是非タイルを張ってみてはいかがでしょうか。

 

The following two tabs change content below.
藤井智哉

藤井智哉

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
桑和に入社してから初めて体験する事ばかりです。 まだまだ知らない事が多いので、経験豊富な先輩方から色々学び、 早く仕事に活かせるように日々頑張っています。
藤井智哉

最新記事 by 藤井智哉 (全て見る)

オススメ記事

最近投稿された記事