代表の後藤です。
オシャレなエクステリア工事以外に、バイクやジョギングに熱中しています。
夜風を浴びながら毎日は知ってるので、少しずつ走れる距離が伸びてきましたwww

代表取締役
後藤良介

  • 11月
  • 29日

年末の外構工事事情。|エクステリアの桑和

2016年 11月 29日

  • 代表取締役 | 後藤良介
logo

明日で11月も終わり!

2016年、最終月となる12月が始まります!!

img_3284-300x199
代表の後藤です!

毎年毎年ですが、この時期は毎日焦っています^^;

 

 

 

この業界は、一年に数回、繁忙時期という機関があります。

年度末の3月

お盆休み前の7~8月

そしてまさに今!! 年末の12月!!!

慢性的な職人不足に加え、この繁忙期になると、職人の確保が難しくなり、お施主様にご迷惑をかけてしまうことも…

今まさに外構工事をご依頼されている方は感じているのではないでしょうか?

年内の工事はできないと断られた…

工事着工するも、なかなか進まない工事…

毎日工事をしてくれない…など

 

 

今現在このことでお悩みの方は、外構ご担当者様に頑張っていただくとして…汗 頑張ってください!!

これから家をご計画の方で、運良くこのブログにたどり着いた方に、

外構計画の極意を少しお話させていただきます^^

人生でで一度?(かもしれない) 家のご計画を、外構工事完了までスムーズに気持ちよく終われるように

外構工事業者が思う、外構計画の進め方!!

 

① ご予算

新築をご計画されている方は、家を建てる工務店様、ハウスメーカー様にご依頼されていると思います。

家のプランから進み、外構は家が建ってから…     では遅すぎます!!!

家のプランと同時進行するくらいの思いで、外構計画をしてください。

そうすることで、ご予算の配分もでき、イメージしている外構計画にすることができます。

よく言われることですが、『家に予算をかけすぎて、外構予算がない』

『家の担当者様に言われるがままに外構予算を組んだが、この予算では自分のイメージ通りの計画ができない』など…

早めの外構計画!!これから計画される方には強くお勧めします!!

 

② ご計画

ind_photo01

外構計画といっても、いろいろな選択肢があります。

今までは、家を建てる業者様にそのまま計画してもらう方法が多かったと思いますが、

最近は、インターネットを使いご自分で外構専門業者を選び、イメージ通りのプランを探される方も多いです。

①でご予算を確保し、家と同時進行でご計画を進めることで、外構工事着工にもスムーズに進み、なおかつイメージ通りの

外構空間を作り上げることが可能となります。

 

③ 工事

backho1

この流れで着工となりますと、外構業者にも余裕と、工事の認識ができます。

業者も、いつ始まるか、いつ始められるかわからない工事より、〇月〇日から着工できるということを把握できるメリットがあり

着工までもスムーズとなることが多いです。それと同時に、良い職人を確保できるということもあるかもしれません。^^

一番初めにお話しした繁忙期の着工でも、同じことが言えます。

数か月前から、おおよその準備ができますので、ご要望通りの工程で工事を進めることがしやすいです。

 

 

今まさに、家のご計画中の方は、おそらく3月頃のご入居予定ではないですか?

ということは年度末!!繁忙期に入り、この年末と似たような状況になる可能性大!!

その時に、慌てて外構計画するよりも

忙しいとは思いますが、建物と同時進行で、外構計画をお勧めします!!

 

jigyou-3
余裕のあるご計画で、イメージ通りの外構空間をしていただくことを祈っております。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
後藤良介

後藤良介

代表取締役株式会社 桑和
代表の後藤です。 30代後半から、40代半ばが中心となった働き盛りのスタッフと共に、よりクリエイティブで、刺激のあることを考え実行し、想いを分かち合える様に日々頑張っています。 オシャレなエクステリア工事以外に、バイクやジョギングに熱中しています。
後藤良介

最新記事 by 後藤良介 (全て見る)