ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

  • 12月
  • 01日

ローコストのお庭のリフォームはいかがですか。|エクステリアの桑和

2016年 12月 01日

  • 設計 | 西條 敏行
dsc09259

早いもので、いよいよ今日から12月、今年もあと一か月を切りました。

師走に入り、これから忙しさがどんどん加速して行きますね。

特にこの時期、お庭をお持ちのみなさんが頭を抱えるのが植木のメンテナンス。

どうしても重なってしまう剪定時期です。

やっぱり、お庭をきれいにしてから新年を迎えたいものですよね。

そこで、本日のブログ担当の西條が紹介するのが

お手入れ簡単、剪定費用をコストダウン

財布にやさしいガーデンリフームの提案です。

saijo

毎年、毎年のお庭の手入れ

植木の消毒に剪定、その他のメンテナンスに年間を通してお庭の維持費には

コストが掛かってしまいます。

そのランニングコストを考えると数年・数十年となると結構な金額になってしまいますよね。

そこで、この際、植木を少なく整理しメンテナンスしやすいお庭のリフォームしてみては如何ですか。

img_3186  img_3191

以前は定期的にお手入れをさせて頂いていたお庭ですが、お庭が大きい分

それを維持して行くコストもばかになりません。

そこで、植木をスッキリと整理しメンテナンスしやすい開放的なお庭にリホームしたいとのご要望で

お庭をリフォームする事になりました。

img_3205 img_3196

毎年夏休みに訪れるお孫さんが安心して走り回れるようにと、アプローチ脇にあったサツキやヒラドを思い切って撤去し、

開放的な芝生スペースとご主人の念願でもある石庭を造作。

dsc09472 dsc09475

キレイに張られた芝生と石庭の砂紋のお手入れはご主人の楽しみの一つです。

dsc09256 dsc09259

広く開放的で明るくなったお庭と、思い切って切った植木の分メンテナンスに掛かる費用も

ずいぶんと抑える事が出来ました。

お庭のリフォームにかかっつた費用も数年分のメンテナンス費用と思えば

お庭がきれいになったぶん得した気分になりますよね。

お庭のメンテナンスでお困りのみなさん、

ローコストのお庭のリフォーム、来年に向けて是非ご参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
西條 敏行

西條 敏行

プランナー(設計)株式会社 桑和
個性豊かなスタッフと個々のスキルを活かしたワークスタイル。プラン提案から施工まで、それぞれの経験が形になります。 時にはスタッフ全員で物事に取り組みます。常に、前向きにチャレンジする姿勢で、お客様と向き合っています。

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事