堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
後藤 哲志

  • 12月
  • 17日

物置|エクステリアの桑和

2016年 12月 17日

  • 営業・現場管理 | 後藤 哲志

こんにちは。本日ブログ担当の後藤(哲)です。

IMG_6829s

 

先日、事務所の近所でご新築をお建てになったおうちです。

キッカケは前のお家で使っていたフェンスを使い、花壇を作ってほしいとのご要望でした。

図面を作成しイメージパースを見せ、何度か打ち合わせいると追加の依頼を頂きました。

その内容は物置でした。

スコップや剪定鋏など外で使う道具を外に置いているとサビてしまったとのこと

花壇の工事より先に段取りさせて頂きました。

 

ヨドコウの物置

商品はお施主様のご指示でヨドコウの「エポミニ」を設置しました。

エポミニは壁・屋根・扉・天井が耐熱構造ですので大切な収納物をしっかりと守ります。(※色は1色のみです)

転倒防止の施工イメージを理解して頂くため、ホームセンターに行きサンプルで置いている物置を参考にして頂きました。

メーカーへ発注後、選んで頂いた品番が欠品という事態が発生しお施主様にはご迷惑をお掛けしましたが無事に工事は終わりました。

 

施工前

IMG_3779

 

土台となるブロック据え付け

IMG_3881

 

転倒防止金具

IMG_3882

 

完成。

IMG_3904

工事は特に問題なくスムーズ進み、お施主様にも喜んで頂きました。

 

ここで、ヨドコウが紹介する「基礎知識」のご案内です。

1、入れる物をイメージして、ぴったりのサイズを選びましょう(バケツ、スキー板、ホース、植木鉢等…)

2、ボックスに入れて収納する場合は、中身がすぐわかる工夫を!(ボックスの色を変えたり、シールを貼る等…)

3、防災用品入れとして。(いざという時にすぐ使えるアクセスの良い場所に設置するのがオススメです)

 

また商品によってはオプションが選択できますので、ご自分にあったものを選び「使い勝手の良い物置」にしてください♪

The following two tabs change content below.
後藤 哲志

後藤 哲志

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
エクステリアの仕事をやり始めて10年近くたちますが世間に流行があるようにエクステリアにも流行があります。 その時代のいい所を吸収し、悪い所は同じ失敗を繰り返さない努力をしている会社だと思います。
後藤 哲志

最新記事 by 後藤 哲志 (全て見る)