ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

営業・現場管理
藤井智哉

  • 01月
  • 14日

門扉について|エクステリアの桑和

2017年 01月 14日

  • 営業・現場管理 | 藤井智哉
IMG_2146

本日のブログ担当の藤井です。

IMG_0754

今回はLIXILさんの門扉、特に電気錠付門扉などについて紹介したいと思います。

まずはエントリーシステム付きの門扉について紹介します。

IMG_2473

まずはカード式エントリー「CAZAS+」、こちらの電気錠はタッチボタンを押しケータイやカードをかざすだけで施解錠が可能です。

鍵として活用するものがケータイの場合はおサイフケータイで、カードの場合はEdy対応カードや専用のカードキーを設定することで使用が可能になります。

次はリモコン式エントリー「タッチキー」、こちらはリモコンキーをカバンやポケットに入れておけばタッチボタンを押すだけで解錠できます。

リモコンキーも最大10個まで登録が可能です。

次は自動解錠式エントリー「有線式システムキー」、こちらはリモコンキーを持って門扉に近づくだけで解錠できます。こちらはタッチモードとノータッチモードの切り替えができます。

タッチモードの場合はタッチボタンを押す事で解錠できます。

有線システムキーの場合は他の遠隔操作機器と「シークレットキーやテレビドアホンセット等」組み合わせてシステムを拡張して使用できます。

IMG_2474

写真     上からCAZAS+、タッチキー、有線式システムキー

 

紹介させていただいた電気錠ですがどの様な門扉にでも付けられるという訳ではありません。

LIXILさんのジオーナ門扉、ライシス門扉などにしかつけれませんがとても便利なのでつける価値はあると思います。

 

 

The following two tabs change content below.
藤井智哉

藤井智哉

プランナー(営業・現場管理)株式会社 桑和
桑和に入社してから初めて体験する事ばかりです。 まだまだ知らない事が多いので、経験豊富な先輩方から色々学び、 早く仕事に活かせるように日々頑張っています。
藤井智哉

最新記事 by 藤井智哉 (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事