ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

  • 01月
  • 21日

こんな時にはやっぱりこれ、手描きで伝わるプランニング。|エクステリアの桑和

2017年 01月 21日

  • 設計 | 西條 敏行
DSC_0582

年が明けて、ゆっとくりと仕事が出来たのも先週まで、

そろそろ仕事モード全開で図面に、見積に、取りかかっています。

ご挨拶が遅れましたが、皆さま、今年も一年よろしくお願い致します。

saijo

設計担当の西條です。

年明けそう、そう、なまった頭のウォーミングアップお兼ねて

手描きでのプランニング。

きちっとした資料がない時や、手っ取り早くイメージを伝えたい場合にはこれが一番。

プラン提案において当たり前になっているCAD図面ですが、

リアルな表現やいろんな角度からのパースなど、

素晴らしいスペックを備えていますがパソコンへのデータ入力に

意外と時間がかかっつたりしてしまいます。

DSC_1171

そういった時に重宝するのが手描きでの図面提案です。

簡単なものなどは基本的なラインを落として着色すれば、

それで十分に、お客さまに伝えることが出来ます。

DSC_1170

今回の図面はドラフター(製図台)によるものですが、

もっと素早く表現したいときには紙とペンさえあれば、

ラフな、ステッチ程度でも充分にわかって頂けます。

DSC_2591

時には、現場写真をもとに、同じ角度からのスケッチで

『 ビフォアー・アフター 』を分かり易く表現することもあり、

とくに、ご年配の方には工事前の状態と完成した時のちがいが

分かり易いと喜んで頂けました。

DSC_2592    

プランニングして行く上で、その表現の方法はいろいろ在ります。

せっかくの

『 エクステリア&ガーデン 』のプランだからこそ

皆さまに合った、プラン作りを選んで頂けたらと思います。

趣のある手描きでのご希望の方は気兼ねなくお声掛け下さい。

どんなプランを描けるか楽しみにお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
西條 敏行

西條 敏行

プランナー(設計)株式会社 桑和
個性豊かなスタッフと個々のスキルを活かしたワークスタイル。プラン提案から施工まで、それぞれの経験が形になります。 時にはスタッフ全員で物事に取り組みます。常に、前向きにチャレンジする姿勢で、お客様と向き合っています。

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事