• TOP
  • スタッフブログ
  • これからの公共工事、事故を起こさないためには、何事も基本が大切です。

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

  • 05月
  • 16日

これからの公共工事、事故を起こさないためには、何事も基本が大切です。|エクステリアの桑和

2017年 05月 16日

  • 設計 | 西條 敏行
チェーンソー (2)

 

 

5月も半ばに差しかかり、今週も晴れ間が続きそうですね。

連休明けより立て続けに着工した公共工事も順調に進みそうです。

 

saijo

5月に入り、慌しく動き出した公共工事もようやく落ち着き、

やっと本業の設計業務に専念できます。

今日のブログは、わたくし西條が担当します。

 

最近の公共事業も、安全・法令などの順守事項も厳しくなり各種、資格が要求される事となり

設計業務と公共工事を兼務している私としても、資格習得のために

先日、チェーンソーの資格講習を受けてきました。

チェーンソー (1)   チェーンソー (2)

現場で作業する上でも正しい技術と知識はやっぱり必要ですよね。

普段、何気に見ていて、当たり前のように熟している作業も

しっかりとした技術と知識、そして経験のもと。

何よりも事故を起こさないための基本です。

2日間通しての講習は、さすがに長かった、

途中の睡魔にも襲われながらシッカリと覚えてきました。

今後も、公共工事には欠かせない刈り払機や、高所作業車など

早急に習得が必要になりそうで、もうしばらくはバタバタしそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
西條 敏行

西條 敏行

プランナー(設計)株式会社 桑和
個性豊かなスタッフと個々のスキルを活かしたワークスタイル。プラン提案から施工まで、それぞれの経験が形になります。 時にはスタッフ全員で物事に取り組みます。常に、前向きにチャレンジする姿勢で、お客様と向き合っています。

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事