堺市で外構工事なら株式会社桑和

ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。ブログに記載するコメントのスペースです。

  • 07月
  • 25日

タイルデッキのお話|エクステリアの桑和

2017年 07月 25日

  • 設計 | 河野 裕治
イメージ

こんにちは。本日ブログ担当の河野です。

IMG_7004

今日のお話はLIXILさんから今年の6月に発売されたタイルデッキについてです。

タイルデッキは木樹脂デッキの床板の代わりにタイルを利用するものです。

イメージ2

特徴① 施工性の高さ

通常のタイルデッキですと、ブロックを積んだり、砕石敷きを入れたり、メッシュ筋を入れたり、それに加えて養生期間も必要でしたが、

こちらのタイルデッキはデッキと同じ乾式工法で、基礎部材がアルミフレームで、タイルも接着剤貼りのため、施工性が高いです。

特徴② 基礎通気の良さ

また、基礎通気をふさがずにフロア面の高さまで設置が可能なため、リビングに奥行と開放感を生み出します。

構造

特徴③ 上質なタイル素材

タイルはイタリア製の上質素材で、耐荷重も計算された安心の商品です。また滑りにくさも試験により実証済みで、お年寄りやお子様にも優しいタイルです。

1枚が600角のため、踏面も大きく、昇り降りもし易くなっています。

特徴④ 見た目・納まりの美しさ

立ち上がり部分は幕板を利用し、継ぎ目部分はカバー部材で隠すようになっており、とてもスッキリと美しく納まります。

L字コーナー納まりや2段ステップなど、敷地や高さに合わせて柔軟にレイアウトできます。

特徴⑤ オプションでライン照明も用意

限界までサイズダウンを図ったLED照明を幕板の内側に設置により、浮遊感を際立たせることができます。

夜の演出だけでなく、足元の安全確保にも効果的です。

夜の演出

(写真は全てLIXILのカタログより抜粋)

The following two tabs change content below.
河野 裕治

河野 裕治

プランナー(設計)株式会社 桑和
どうすれば100%を、101%にできるかを考える会社です。 例えば、美観、強度、施工性など、お客様だけでなく、私たち自身も満足し、納得できるものを作り上げるよう、日々努力しています。
河野 裕治

最新記事 by 河野 裕治 (全て見る)

同じカテゴリの実績

オススメ記事

最近投稿された記事