堺市で外構工事なら株式会社桑和
  • 09月
  • 20日

高石市 みんなが集う癒しの庭空間

2014年 09月 20日

②アフター

サクラの木に人々が集う癒しの空間

既存の大きなサクラの木をメインに 『 広がりのある癒しのお庭空間 』 をコンセプトにプランしました。
リフォーム前には枕木が敷かれ雑然と植木が植えられていましたが、土間はアプローチを含め洗い出し仕上とし、
門柱より内側は、アプローチを含め、すべてがお庭として考えプランしました。
デッキとお庭のメインとなるサクラの木を中心にお友達や、ご近所方々が集う『 癒しのお庭空間 』に仕上げました。
立水栓も兼ねた石貼りのアクセントウォールは既存門柱を隠すための目隠しとなり、
お庭全体を演出するうえでの大事なポイントです。また、随所にデザインした照明は、夜になるとお庭全体をやさしく照らし、
昼とはまた違った雰囲気を醸し出します。

営業  :西條敏行
設計  :西條敏行
現場管理:後藤良介

第21回タカショー庭空間施工コンテスト 『リフォームガーデン部門』銅賞
エクステリア&ガーデン誌  2014春号掲載
ホームガーデン&エクステリア誌 Vol.1 掲載『庭NIWA 8月臨時増刊』

 

 

施工前

SONY DSC

 

 

施工後

SONY DSC ④ ⑤ ⑥