• 07月
  • 30日

タイルとブロックをモダンにデザイン。大阪市 W様邸

2016年 07月 30日

osaka-w_large

osaka-w_large

某ハウスメーカー様のご新築外構工事です。
「モダンなデザインでクローズ外構に」というご要望に、「TOEX プラスG」を使い、少しアクセントの効いた外構になりました。

 

タイル貼りのアプローチ

osaka-w_07  osaka-w_06

白と黒のコントラストが美しいデザイン

こちらからのご提案と奥様のご要望とで、床タイルは一部市松模様風に。

家玄関タイルが黒色ということで、白と黒のモダンなアプローチになりました。

 

化粧ブロックもデザインを合わせてカラーも統一

osaka-w_04

境界及びガレージ奥の化粧ブロックもこだわりが。
門扉とガレージのオーバードアに使われているアルミのラミネートカラー(TOEX 柿渋色)、それに建物の白とを取り入れ、化粧ブロックもデザインにしました。
アプローチからつながるテラス

osaka-w_02

 

osaka-w_03

デザインを合わせる事でより一体感を

玄関アプローチからつながるテラスです。

アプローチと同じくタイル仕上げで一部市松模様とし、一体感がありモダンなテラスになりました。
アクセントで「タカショー パワーLED」を一ついれ、夜も主張するエクステリアデザインとなっています。

 

シンボルツリー

osaka-w_08

「一本くらいは植栽を・・・」という施主様のご要望もあり、テラス横に植えさせていただきました。
シンプルモダンな外構にグリーンのアクセントが効いています。