• 09月
  • 10日

不便を便利に変える外構リフォーム。M様邸

2016年 09月 10日

sakai-m004_after

before

sakai-m004_before

 

 

after

sakai-m004_after

 

 

家のリフォームを機に 外構、お庭のリフォームをしたい」というご要望でした。

玄関から門扉までの距離がなく、しかも道路からGLが約500mm上がっているため、既存門扉は外開きでした。
M様のご要望の中に、『犬を飼っていて放し飼いにしたいため、クローズ外構にしたい(門扉を付けたい)』とありました。

開き戸は奥行きの関係上難しかったので、引き戸のご提案をさせて頂きました(2009年 新発売のTOEX アウタースライド門扉)。
両サイドに門柱を建て、片側にポスト・インターホン・表札を配置。
さらに、以前は水道メーターが門扉より内にあったためとても不便な思いをされている…ということでしたので、門柱の下側にスラブをつくり、その中に水道メーターを設置しました。
門灯はあえて付けず、表札自体が光る、「タカショー ディーサイン」をご提案しました。

お父様は足がご不自由ということなので、引き戸を開けるとすぐ手の届く位置に手摺をつけ、階段の上り下りの安全も

考えました。

引き戸の門扉と門柱下の水道メーター

光る表札

玄関の階段には手摺りを

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングから見える景色も考え、はき出し窓の前に、「YKK エスパリアフェンス」を設置。
つる系植物のニシキテイカを植え、フェンスに絡ませました。

リビングの掃き出し窓の前(施工前)

リビングの掃き出し窓の前(施工後)

ニシキテイカが絡むフェンス

 

 

 

 

 

 

 

 

お庭には、M様がお庭いじりが好きということで花壇を作り、その中に照明、かわいい蛇口のついた立水栓をつけました。
リビング横のはき出し窓からの出入りを考え、木樹脂ウッドデッキを設置。その上にパーゴラ風のテラス屋根をつけ、日除け兼、物干しスペースとして使えるようにしました。

雑然とした以前の花壇

新しくできた花壇

かわいい水栓柱と照明

リビング横(施工前)

リビング横(施工前)

リビング横の木樹脂ウッドデッキ

デッキの上にはパーゴラ風の屋根