スタッフブログ
STAFF BLOG
»
»
ウッドフェンスについて

2015年5月26日

ウッドフェンスについて
担当:池田 義夫

本日のブログ担当の池田です。


今日はお昼から 事務所で見積もり、材料発注と頑張りました。

しかし梅雨前と言うのに今日は本当に暑かったです。額に冷えピタ貼りながら暑さをしのぎました。

 

ウッドフェンスのお話

フェンスでも色々な種類がありますが、ナチュラル感を出す素材はやっぱり天然木です。


エクステリアでよく使われるのがアイアンウッド(鉄木)と呼ばれるビリアンや、

それに匹敵するアマゾンジャラ、イペなどがあります。

いずれも耐久性、強度、形状安定性に優れていて、さらに天然木の美しさも兼ね備えた夢のガーデン素材とも言われています。

また、資源の有効利用を考えた素材で、樹脂+木粉素材などのエコロジー素材にも注目されています。

加工もしやすく、花や緑とも相性抜群のナチュラル素材です。ナチュラル素材の特徴としまして、

時間が経てば腐食したり退色したりする素材で、色が白銀化しますが、それを好む方もおられますし、塗装によりまた元の色に戻す事も出来ます。

定期的なメンテナンスで長く付き合え、ほど良い調子で風化していく様子を楽しむ事が出来ます。


形も自由に出来ます。

扉も同じ素材で作って見ました。

その他の記事を見る

2024年6月3日
others
関西エクステリアフェア2024へ行ってきました!
2024年4月15日
others
春の大感謝祭イベント開催!4/21 10:00からスタートです!
2024年3月19日
白井駿司
今年発売の新商品とイベントについて
2024年2月5日
西條敏行
目隠し用ボードで癒しを演出
2024年2月3日
西條敏行
堺市の公共工事:公園の再整備
2024年1月20日
others
カーポートSC【LIXIL(リクシル)】
株式会社桑和
〒591-8002
大阪府堺市北区北花田町3丁36番4号
TEL:072-253-7373
FAX:072-257-8840
FREE:0800-200-4128
E-mail:info@e-sowa.jp