スタッフブログ
STAFF BLOG
»
»
リフレッシュ作業

2015年9月12日

リフレッシュ作業
担当:大西効

顔

本日担当の大西です

 

タマリュウの手入れ

今回は意外と問い合わせがありそうでなさそうな話題です。

外構工事の土間コンクリートのスリットと言われる10センチ程度の隙間によく植えられているタマリュウですが、植えた当初はかわいらしいグリーンで土間とのコントラストもいい感じでおすすめなんですが、やはり年数が経ってくると変化が現れてきます!

数年程度で隙間があった部分は埋まりほんとに緑のラインがきれいになるのですが、さらに年数を重ねると・・・

車のタイヤが乗ったり、人の出入りでよく踏まれている部分は成長が抑えられ歯抜け状態になったり、逆に人が踏まないような場所は敵がいないため伸び放題こんもりして隙間からはみ出してたり・・・なんてことも!

そうなった場合どうしたらよいのか?

方法としては、芝生のように刈りこむ!まぁこれも有りっちゃ有りなんですが、刈った直後がみすぼらしいんですね!

数か月たてばまた新芽が伸びてきてよくは成ってくるのですがまた元のような状態になってしまいます。

ほかには、伸びてこんもりしてしまっている部分をどうにかする方法。

 

ここは根が詰まってしまって行き場がなくなってしまったから逃げ道をさがしてこんもりの旅に出ているので、根を切ってあげる作業!先の固いもので土ごと突き刺しガリガリっと撫でるようにすると弱い根の部分ごとごそっと抜けてすこしすっきりします。

力は要りますがこれも方法としては有り。しかし、やっぱり無理にこそぐので均等には抜けないので作業後しばらくはちょっとみすぼらしいところも出来てしまいます。

こうなったら最終植え替えしかないやんか!新しいのを買って植え替え!これしかない!いやちょっと待て。タマリュウの特徴を生かせば新しいものを買う必要はありません!手間は掛かりますがこの手もあります!ってことで実践してみました!

 

DSC_0427-ss

最初はきれいだったのに今ではタイヤが乗る部分は剥げて、しかも雑草まで・・・

 

 

DSC_0428-ss

思い切って根っこごとごっそり抜きました!ちょっと力が要ります。

 

 

DSC_0429-ss

ここで登場したのはふるい!どうしても根っこやら何やら?が残るのでふるいを使って出来る限り取り除きます!

 

DSC_0430-ss

ふるい掛け完了!さらさらパウダー状になってしまいました!

 

DSC_0431-ss

続いて株分け!抜いた感じがこんなんでました!

 

DSC_0432-ss

はさみを使って株分けします!これが面倒なんですが大事な作業!

頑張りました!

 

DSC_0434-ss

その作業を繰り返し、植え並べると完成!これでまたしばらく楽しめます!

小さく株分けしたので結構タマリュウも余りました!もし枯れてもすぐ補充もできます!

こんもり伸びてしまった、または剥げてしまって雑草の聖地になっている方は、休日にチャレンジしてみては?

その他の記事を見る

2024年2月5日
西條敏行
目隠し用ボードで癒しを演出
2024年2月3日
西條敏行
堺市の公共工事:公園の再整備
2024年1月20日
others
カーポートSC【LIXIL(リクシル)】
2024年1月15日
前田英理
新年あけましておめでとうございます
2023年12月28日
藤井智哉
今年もありがとうございました。
2023年11月27日
others
エクステリアとインテリア
株式会社桑和
〒591-8002
大阪府堺市北区北花田町3丁36番4号
TEL:072-253-7373
FAX:072-257-8840
FREE:0800-200-4128
E-mail:info@e-sowa.jp