スタッフブログ
STAFF BLOG
»
»
「庭をどうしたいか」のお話

2017年5月2日

「庭をどうしたいか」のお話
担当:河野裕治

こんにちは。本日ブログ担当の河野です。

IMG_7004

 

エクステリアの空間も建物の中と同じで、使えるスペースは決まっています。

その中で優先するのは、当然生活していくうえで絶対に必要なもの。

門柱、アプローチ(階段)、境界のブロック・フェンス、そしてガレージ(車がない方には必要のない方は別として)。

これらをまず初めに決定して、残りがフリーに庭として使えるスペースです。

今日のお話はその「庭」をどうしたいかというお話。

「家族で使うプライベイトな庭」をご希望される方は、ウッドデッキやテラスを中心に計画し、お隣の視線にも気を配って、目隠しフェンスなどを取り入れるといいと思います。

「お友達などとワイワイ楽しむための庭」をご希望される方は、上のデッキやテラスの他にバーベキュー炉、ガーデンシンク、ベンチを計画されるといいでしょう。

「お子様やペットの遊び場としての庭」をご希望される方は、芝生などを中心にした、障害物の少ない広いスペースの確保を目的とした計画が良いかもしれません。最近はペットのためにガーデンルームを取り入れる方も多いです。

「使うことを重視する庭』をご希望される方は、床をコンクリートで仕上げて、物干しスペース、物置スペースとするだけでなく、雨風を塞げるテラス屋根、サンルームを検討されるといいです。

「ガーデニング空間」をご希望される方は、花壇だけでなく、花台の設置やプランターを収納しておくためのスペース、パラソルやオーニングの設置も検討されるといいでしょう。

「眺める庭」をご希望の方は、昔ながらの灯篭や蹲を使う方法、近頃ですとガラスのウォールやアイアン飾りと植栽を組み合わせたりが良いと思います。またライトアップで夜の景色にもこだわりたいところです。

上記のいくつかのパターンを組み合わせるのも良いと思います。

環境によりできることできないことはありますが、まずは庭を「どう使いたいか」を検討されてはいかがでしょうか。

 

パース③(デッキ部分)

 

 

 

パース⑤

 

 

パース②(和庭)

その他の記事を見る

2024年6月3日
others
関西エクステリアフェア2024へ行ってきました!
2024年4月15日
others
春の大感謝祭イベント開催!4/21 10:00からスタートです!
2024年3月19日
白井駿司
今年発売の新商品とイベントについて
2024年2月5日
西條敏行
目隠し用ボードで癒しを演出
2024年2月3日
西條敏行
堺市の公共工事:公園の再整備
2024年1月20日
others
カーポートSC【LIXIL(リクシル)】
株式会社桑和
〒591-8002
大阪府堺市北区北花田町3丁36番4号
TEL:072-253-7373
FAX:072-257-8840
FREE:0800-200-4128
E-mail:info@e-sowa.jp