スタッフブログ
STAFF BLOG
»
»
CAD図面ができるまで⑤

2015年7月2日

CAD図面ができるまで⑤
担当:河野裕治

こんにちは。本日ブログ担当の河野です。

 

IMG_7004

 

前回は、タイルテラス、サービスヤード、建物廻りの砕石敷きを入力するところまで行きました。 平面図ですと、こんな感じです。

 

 

4回途中

 

主に正面からは見えないところばかり作った感じですね。

引き続き、サービスヤードにテラス屋根と、犬走りの入り口に勝手口扉を設けてみます。

 

その5 テラス屋根と勝手口扉を設ける

テラス屋根にはLIXILのサンクテラスⅡFタイプを使用します。

物干し屋根としてはもっともスタンダードなタイプで、オプションで竿を掛ける部材も取付できます。

柱のないタイプや2F設置用のタイプもございます。お隣の視線が気になる場合は前面スクリーンがオススメです。

 

テラスパラメータ

 

フェンスの時と同じで、パラメータでいろいろな設定ができます。

せっかくなので前面スクリーンも入れてみます。フェンスと少し被せるのがポイントです。

 

テラス設置

 

こんな感じです。高さや大きさにより、値段も様々なので、詳しくはお問い合わせください。

続けて、勝手口扉を入力します。外周のフェンスに合わせて、ジオーナ門扉YS型を使用します。

テラス屋根と同様で、パラメータを設定して、置きたい位置でクリックします。

 

全体扉付

 

これで勝手口への進入は防ぐことができました。

反対側がまだ出入り自由なので、北西の角にデッキとフェンスを設置したいと思います。 デッキは昔からずっと人気のある商品で、希望されるお客様も多いです。

夢広がるデッキの入力はまた次回ということで。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

その他の記事を見る

2024年2月5日
西條敏行
目隠し用ボードで癒しを演出
2024年2月3日
西條敏行
堺市の公共工事:公園の再整備
2024年1月20日
others
カーポートSC【LIXIL(リクシル)】
2024年1月15日
前田英理
新年あけましておめでとうございます
2023年12月28日
藤井智哉
今年もありがとうございました。
2023年11月27日
others
エクステリアとインテリア
株式会社桑和
〒591-8002
大阪府堺市北区北花田町3丁36番4号
TEL:072-253-7373
FAX:072-257-8840
FREE:0800-200-4128
E-mail:info@e-sowa.jp