スタッフブログ
STAFF BLOG
»
»
おススメの防汚コート

2015年10月19日

おススメの防汚コート
担当:西條敏行

本日のブログは、西條が担当します。

saijo

 

外構、門まわりの壁は新築時や塗り替えした時がもっともキレイですが、その時点がピークで、既に劣化は始まっています。

その、劣化スピードをコーティングする事により遅らせることができます。

また、コーティングする事により汚れや劣化による清掃や塗り替えなど、余計なメンテナンスのコストを削減できます。

そこで、今回は『タカショー』の防汚コートシリーズをご紹介します。

 

Eウォールコート

ガーデンジョリパット、ジョリパットフレッシュなどの樹脂系塗り壁に最適

_20151019_170950 _20151019_170918

他のコーティング剤なら4~6日間乾燥させなければばならない基材乾燥時間も、約24時間の乾燥時間でOK。

基材の表面が乾けばすぐに塗れ、施工もスムーズ。

_20151019_170841 _20151019_170802

テカリや、人工的な質感による安っぽさがなく、基材の質感そのままにコーティングきます。

 

ガーデンスーパーコート

2層の防汚システムで、10年間の汚れ防止効果

_20151019_170728 _20151019_170653

防水性については、外部からの水の浸入を防ぎ、藻、コケ、カビのエフロ(白華)などの発生を制御します。

防汚そうは、硬質な膜を形成し、汚れの浸入を防ぎます。

また、ケイ素化合物が主成分無機系のため長期にわたり紫外線、熱、水などによる表面の経年変化を制御します。

 

_20151019_170516

_20151019_170608

 

スーパーウォールコート

タイルや天然石にも使用できる防汚コーティング剤

_20151019_170441

 

親水性の防汚層が、大気中のチリやススなどからの汚れを防ぎ、親水機能により雨水などによって汚れが簡単に落ちる仕組みです。また、主成分が無機系ケイ素化合物なので、熱や光、みずなどによる劣化に強く、耐久性にも優れています。

_20151019_170326   _20151019_170353

 

ガーデンピュアコート

光触媒でキレイが長く続きます。

_20151019_170213 _20151019_170110

塗膜成分の中で重要な役割を持つ樹脂に、フッ素樹脂、アクリルシリコン、ウレタンなどの種類があります。その中でもっとも耐光性が良いとされているフッ素樹脂を「ガーデンピュアコート」の骨格とすることで、効果の長続きする、汚れに強い外壁塗装が生まれました。

_20151019_170144 _20151019_170144

 

せっかく、キレイに仕上がった塗装仕上げです。

汚れる前にコーティング、門柱や外壁の塗装仕上げには防汚コートをおススメします。

 

 

その他の記事を見る

2024年2月5日
西條敏行
目隠し用ボードで癒しを演出
2024年2月3日
西條敏行
堺市の公共工事:公園の再整備
2024年1月20日
others
カーポートSC【LIXIL(リクシル)】
2024年1月15日
前田英理
新年あけましておめでとうございます
2023年12月28日
藤井智哉
今年もありがとうございました。
2023年11月27日
others
エクステリアとインテリア
株式会社桑和
〒591-8002
大阪府堺市北区北花田町3丁36番4号
TEL:072-253-7373
FAX:072-257-8840
FREE:0800-200-4128
E-mail:info@e-sowa.jp